【歯科医師・医療関係者向け】低ホスファターゼ症(HPP)について学べる映像プログラムのご案内
乳歯の早期脱落を引き起こす難病「低ホスファターゼ症(HPP)」を早期に発見し、歯科医科連携を図るために制作されました。

ストレンジック動画ライブラリー

監修:公益財団法人 日本小児歯科学会
制作:アレクシオンファーマ合同会社

北九州市では、昨年の4月から乳幼児歯科健診に乳歯の早期脱落についての診査項目が追加されています。
乳歯の早期脱落は遺伝性難病の低ホスファターゼ症(HPP)の発見のための最も大切な兆候です。
この映像は北九州市の乳幼児歯科健診の健診票を参考に作られています。是非ともご覧いただき、健診の参考にされてください。
閉じる